スパティフィラム|NASAも認めた天然の空気清浄機の特徴と上手な育て方

(画像引用元:PhotoAC

スパティフィラムは、その空気清浄効果をNASA(アメリカ航空宇宙局)が認定する、エコプラントのひとつです。水芭蕉にも似た濃いグリーンと純白のグラデーションの華やかさも手伝って、オフィスグリーンとしても人気があります。

この記事では、スパティフィラムがオフィスグリーンにぴったりな理由と共に、長く楽しむための育て方のポイントをご紹介します。

スパティフィラムはNASAも認めた天然の空気清浄機

(画像引用元:Unsplash

スパティフィラムは、空気浄化能力の高い観葉植物として、NASAの研究の中で紹介しているエコプラントのひとつです。

特にベンゼン、ホルムアルデヒド、トリクロロエチレン、キシレン、トルエン、アンモニアといった有害物質に対する浄化作用が認められています。いずれの化学物質も、シックハウス症候群や染色体異常、発がん性につながる可能性も示唆されており、十分注意が必要です。

気密性の高い建築技法で作られている現代の建物では、屋外よりも室内の方が空気が汚れていると言われています。有害な化学物質は、建物に使用される建材から発散することが主な理由です。

しかし換気装置や空気清浄機を新たに導入するとなれば、大きなコストを伴います。容易に決断はできません。そんな場合にぜひ活用したいのが、観葉植物でありエコプランツでもあるスパティフィラムです。

費用対効果の高い設備投資ならスパティフィラム

ハーバード大学の研究では、オフィスの空気が澱んでいると、仕事の生産性を著しく低下させることもわかっています。またオフィスに観葉植物のグリーンを取り入れると、パソコン作業による眼精疲労の緩和も可能です。

例えば、スパティフィラムをオフィスの棚の上や、窓際のスペースに飾ってみてはいかがでしょうか。深いグリーンのオフィスに華やかさを添えながら、空気清浄効果も期待できます。オフィスグリーンの効果で生産性が大きく向上し、業績アップも期待できるでしょう。

スパティフィラムの特徴

スパティフィラムは、40〜50センチ程度まで成長する観葉植物です。ほっそりしたシルエットが空に向かって伸びていく姿形は、高みを目指して成長を続ける会社の姿を体現しているようにも見えます。

茎が細いため繊細な印象がありますが、育て方が簡単で、手間がかかりません。オフィスグリーンにもピッタリな観葉植物です。

ところでスパティフィラムというと、純白の花が咲く植物のように思えますが、白い部分は葉の一部です。花は、白い葉に包まれるように伸びた黄色い部分で、肉穂花序(にくすいかじょ)とよばれます。

スパティフィラムの育て方

  • 育てる場所
  • 水やりのタイミング
  • 植え替え

育てる場所

スパティフィラムは、明るい日陰で育てるのがポイントです。光が届けば、オフィスのデスクや棚の上、エントランスといった場所でも育てることができます。スパティフィラムは直射日光が苦手ですから、窓際に置く場合は、カーテン越しに育てるとよいでしょう。

またスパティフィラムは、寒さに弱い植物です。冬場は室温が8〜15度を下回らないようにご注意ください。

水やりのタイミング

スパティフィラムは、乾燥気味に育ててください。水やりは、土が完全に乾いた頃におこないます。土の表面にそっと触れて、土の内部までカラカラに乾燥しているのを感じられたら、たっぷり水を与えるようなペースで十分です。

この時、プランター下から水が溢れるまでたっぷり水を与えたら、受け皿の水は必ず捨ててください。

植え替え

スパティフィラムは、2年くらいを目処に植え替えをおこなってください。植え替えの目安は、プランターの下から根が飛び出してくる頃を目安にするとよいでしょう。

ただし、植え替えは冬以外の時期におこなってください。寒さに弱いスパティフィラムは、冬の時期には体力が落ちています。植え替えは植物に負担が大きい作業です。植え替えのタイミングにはご注意ください。

スパティフィラムを育てる際の注意点

空気清浄効果や眼精疲労の緩和といったメリットの多いスパティフィラムですが、動物に対して中毒性があります。

最近では、オフィスでも、犬や猫といった動物を飼育しているケースも増えてきました。しかし犬や猫が誤飲した場合、中毒症状を起こす可能性が高いと言われています。

オフィスで動物を飼育している場合は、誤飲には十分ご注意が必要です。もし誤飲した場合は、速やかに動物病院にご相談ください。

まとめ

スパティフィラムは、NASAも認める強い空気清浄力を誇る、天然の空気清浄機という側面を持った観葉植物です。また濃いグリーンと白の葉のコントラストや、スリムで洗練された美しい佇まいが、オフィスに気品と洗練された雰囲気を加えます。

温度管理にさえ気を配れば、手間をかけずに育てることもできる点も、オフィスグリーンにぴったりです。

コストパフォーマンスの高い観葉植物、スパティフィラムで、オフィス環境をリーズナブルに格上げしてみませんか。

オフィスグリーンナビがお答えします

オフィスグリーンのこと、お気軽にご利用ください

(個人の方も可能です)