イメージパースを再現【フェイクグリーン】

ブログ

長年お世話になっている店舗デザイン事務所様より「この植栽イメージ、これできますか?」とメールが来ました。

 

いつも思いますが、デザイン事務所様のCGはリアルで見ていて気持ちいいですね。

影もあってリアルです。

 

 

さて、今回は商業ビルの中にあるスタジオ内の植栽です。

ご依頼主様のOKが出ているイメージCGですので、できるだけイメージに近い姿を目指します。

平面図もいただきスケールを測った上で植物をセレクトします。

今回は遠方ということもあり、高速飛ばして片道1時間30分。

こういった現場は材料が足りないという状況はなんとしても避けたいもの。

少し多めに仕入れていきましたが、それが功を奏して植物の数量はほぼピッタリ収まりました。

 

 

結構イメージに近い雰囲気が出せたんじゃないかと思っています。

 

因みにこれは、フェイクグリーンです。

イミテーション、つまり人工の観葉植物です。

育ちませんし、枯れません。

環境や植物を置きたい目的にによってはフェイクグリーンを用いることもいいですよね。

 

今の造花は本物と見間違うほどクオリティが高いので、気づかない人は全く気づかないでしょうね。

私たちとしてもやりがいがあります。w

タイトルとURLをコピーしました